忍者ブログ
誰かが綴る日常のことやLateのことについてのブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新記事
(09/19)
(12/12)
(11/21)
(09/13)
(04/04)
最新TB
最新CM
[08/02 石ころ]
[06/05 GSE]
[01/19 his]
[01/18 Sasa]
[09/24 hakka]
プロフィール
HN:
who
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
アクセス解析
[34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全国比例代表一区制だとぎりぎりで議席を一つ獲得できる日本創新党についてです。
実は、選挙速報を見るまで知りませんでした;

HPはこちら→
さて、どんな党でしょうか。

気になる方は続きをどうぞ


マニフェストはところどころにポイントなるものがあって時間が無いときは便利な気がします。
しかしそのポイントもばらばらにしてみる誰かであった・・・!

議員数の削減
公務員数削減
廃県置州
法人税率半減
規制緩和による成長戦略
消費税の税率を上げる
持続可能な社会保障制度を確立
地方財源を充実
首長の参議院議員兼職
若年層、女性、高齢者雇用推進

子ども手当を廃止
「子育て応援券」(所得制限付)を創設
高等学校以上では学校設立の自由化を進める
初等・中等教育における基礎学力、道徳教育の強化

日米同盟を基軸とする
自由と平和を尊重する国々との友好関係を深化
集団的自衛権行使を容認
日本の国家主権を侵害する行為に対しては毅然として対応

新年金制度を構築する
雇用のセーフティネットを整備

行革の徹底、廃県置州で、小さくて賢い政府・地方政府を樹立
「日本型農業立国」(農業大規模化による高収益化と多分野化)を推進
地域を支える“人”中心の地域活性化支援策を導入
・国と地方の税財源の仕組みを抜本改革する(国と地方の税源配分を6対4から、4対6に)。

医師不足・偏在解消のため研修医マッチング制度・診療報酬体系を抜本見直し
少子化対策徹底で合計特殊出生率2.07へ
世界最先端技術を活用し、「いのちの大国」に

新憲法を制定する
外国人地方参政権、選択的夫婦別姓などに全力で反対する

憲法前文案は多分政党理念とほぼ同じ(のはず)


さて、いろいろと突っ込んでみますか。
忙しいけどゆっくり見れるんだし・・・。

・議員数削減は少数意見を無視しやすくなるため本当にいい国になるのか不安
・公務員削減?再就職斡旋を徹底すること
・廃県置州により地域の過疎化が進行
・首長が議員兼職により地方の細かい対応の質が落ち、また遅れてしまうのでは
・何でも働かそうとするのはどうかと思う。
・子育て応援券?ナニソレオイシイノ?大差ないと思う
・自由と平和を尊重する国がアメリカべったりな国についてこないはず
・国:地方を6:4→4:6にすることで地方財政は厳しくなるのでは?

・そもそも教育における学校とは「方言などの各地域ごとの差をなくし、国民の知識などを平均化する」ほうの面が強い。百花繚乱の学校とかあるが、学校の本質からは離れている。
・道徳教育を、何を以てそうするか。愛国心を語るならば自分ならば騙って評定を取ることにします。
・全体的に「どこかで見た」ような政策が多い。

独特だと思ったのは「首長が参議院兼職可」
しかし地方の対応が遅れることが懸念されるので反対です。


ばばばっと書いてみましたがいかがでしょうか。
誰かによる政党レビューは一旦ここで一区切りになると思われます。
他に調査漏れの党がありましたら連絡をお願いしますm(_ _)m

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
TOP